2020年5月〜8月

5/1



最近たまーに見るようになりました。それがサラブレッドオークション。
中央競馬・地方競馬問わず馬主から「出品」された競走馬たちが
あらたな活躍の場所を求めて、取引されているサイトです。


サイトに掲載される馬のほとんどが現役競走馬なのですが、
なかには名前のない未出走馬もいるようで、


2020年3月20日。そこにいたのがナゾの18なる馬でした。



ナゾとはかつて中央競馬に在籍した競走馬で、通算59戦7勝。
勝利こそしてないですが、GVに出走するなど獲得賞金は1億円以上。
ナゾは引退後、繁殖牝馬となり佐賀競馬で活躍するオウノミチをはじめ毎年仔馬を生んできました。
そのナゾが2018年に生んだのが、ナゾの18なのです。



父はパドトロワ。私の好きな競走馬、ツネライデンと同じです。
しかし412キロという競走馬としては小柄だったためか、未だに
買い手がつかずサラブレッドオークションに買い手を求めることに。
なんとか馬主を獲得し、無事競走馬としてデビューしてほしいと願いましたが・・・



誰も入札することなく、オークションは終了しました。

・・・残念な結末ですが、デビューすることなく消える馬は決して珍しくないのです。

ナゾの18が競走馬として登場する日はもうないかもしれません。願わくば乗馬用として、なんとか生き残ってほしいです。




私がここまで心配するのは、ナゾの18を一年前から知っていたから。

Twitterを通してファンの方から頂いた写真集に載っているのです



競走馬じゃなくていい。可能性はゼロではない。

ナゾの18に活躍の場があることを願ってます。

5/18



福山けいば ジョッキー's FACE 岡田祥嗣騎手


すでに廃止となった広島県・福山けいば。そこに所属する岡田騎手が、先週のJRAビクトリアマイルに出てきたときは驚きました。GTはまったく調べていなかったので、パドック中継見て「あれ??岡田さんがおるやん!!」と嫁と二人で驚きました。
福山からJRAに移籍しているのは知ってましたが、
GT初挑戦とは夢のあるハナシです。結果は残念でしたが、無観客競馬じゃないときにまた挑戦してほしい。きっと福山時代からのファンが応援に駆けつけるはずです。



ナゾの18 サラブレッドオークション


今年の4月1日企画「馬覇夢賭」でも取り上げたナゾの18。
今週のサラブレッドオークションに再び出てきましたが・・・落札者なし。残念です。





おはようございます。
ロングソード連合HP管理人のガードリーダーです。
競馬情報ばかりで恐縮ですが、後援者の皆様にご報告です。




昨年2月より応援しているウサギノワルツが、佐賀競馬から北海道の門別競馬へ移籍となりました。いきなりの移籍に驚くばかりですが、柳さん・ナカユウさんをはじめ、後援者の皆様に応援してもらえ、私自身とても楽しかったです。
昨年9月に引退したマインダダ、先月頭に引退したツネライデン。そして今回のウサギノワルツ。応援馬はすべていなくなってしまいましたが、ウサギノワルツが再び佐賀に戻ってくる可能性はあります。そのときはまたHPほったらかしで応援したいと思いますので、後援者の皆様にはこれまでどおり温かい目で応援をお願いいたします★★



>副総裁



あくまで私が知っている・見てきた転厩パターンですが、
@格上の競馬場へ挑戦
賞金の高いレースを目指し、園田や南関に移籍。よく見るパターンですが、ワルツはまだC1クラス。それも負けが続いてますので、このパターンはないかと。
A故障のよる転厩
足を痛めているので砂の深い高知競馬へ移籍するパターン。ワルツはあまり脚がよくないときがありましたが門別なのでこれは該当しないと思います。
B夏に弱いので北へ
ウサギノワルツは昨年度、夏場はほとんど走っていません。暑くなる前に転厩したのかもしれません。佐賀から北海道へ転厩することはよくある光景です。(ヤブレガサ、メガプテラなど) ただ、その後佐賀へ戻ってきた馬はあまり見たことがないです・・・。

言うまでもなく、私は「夏だけ北海道」で秋は佐賀に戻ってきてほしいです。佐賀県在住の馬主さんなので可能性は大いにあると思ってます。もしも
「馬主変更」のために転厩だったら、もう厳しいと思います。
なんにせよ私はファン。ただ声援を送るしかないッスね。

5/24



ポッケ 競走馬


佐賀でデビューし、王者ミスカゴシマと何度も戦った競走馬。最近見ないと思ったら競走中に故障発生し、残念ながら引退。身体が出来上がってないうちに無理をするので、若く引退する馬は珍しくありません。



ネオタイガショット 競走馬

まさに日向くんの必殺技。名古屋所属ですが、残念ながら先日登録抹消。




>JD殿下



キャラ・スーン的にいえば「お美しいハマーン様」といったところでしょうか。佐賀競馬ではまずお目にかかれない素敵なコラボだと思います。
しかし、私にも運が向いてきました。
ウサギノワルツ移籍は「痛恨の一撃」でしたが、佐賀に新馬登場。



その名もシルバーセイント!こりゃもう応援するしかないッス★
能力検定も無事突破。あとは実戦を待つのみ。現地で応援できる日がくることを祈るばかりです★

5/30


>副総裁



リアタイでレースを見ました。「うわー速いねー」くらいしか感想が出ない私ですが、圧倒的な勝利なんスね。副総裁をして「ディープの後継」と言わしめるとは、すごい。待望の「偉大な父を超える競走馬」になったら、素敵ですね。



オドルキツネですが昨日の九州ダービーに出撃してます。動画でご確認を。

6/2



佐賀競馬 ファンファーレ集


私の応援していた馬たちは一般競争ばかりでしたが、いいファンファーレと思います。
それでも重賞のファンファーレには憧れます。いつか推し馬が佐賀の大舞台で駆けてほしい。





>副総裁



タヌキ、ウサギノワルツ、マインダダ、そしてツネライデン。
今まで応援してきた馬たちは終始「艦隊のケツっぺた」にいたので、先行型の
シルバーセイントの飛び出しには興奮しました。推し馬がガンガン前のほうを走る光景は初めて見ましたが、実にいい気分でした★



昨日は久々にネット馬券を買いました。「シルバーセイントの単勝1000円」を買うはずが、馬主服の田中直人騎手にビビってしまい、複勝・ワイドに逃げ出す有様w
九州ダービー。ミスカゴシマに佐賀最強のままジャパンダートダービーに行ってほしかったですが、



兒島騎手の笑顔が素敵だったので、これからはトップレベルも応援しようと思います。オドルキツネ、前走の圧勝は九州産馬限定戦だった気がします。となると九州生まれの三歳馬で最強はオドルキツネということでしょう。(ミスカゴシマは生まれが北海道)


6/10



【元・佐賀競馬所属 ウサギノワルツ出撃】

ウサギノワルツの戦場は今日から門別競馬!
本日の移籍初戦は6着でした。


新天地での活躍を心から願いつつ、いつの日かもう一度、佐賀で会える日を待ってます!
がんばれウサギノワルツ★★★

6/11



競馬場グルメがピンチ 中央競馬無観客開催


佐賀競馬の「なんでも焼いてくれる店」「龍ラーメン」、それにたこ焼き屋はどうなるだろうか。佐賀競馬が開催したとき、食べる店が何もなくなっていたら寂しすぎる。



20世紀の名馬 ツインターボ


とにかく逃げまくる「逃亡者」ツインターボ。ここまで個性的な馬は最近出てきてないようです。大逃げが決まったレースは本当にカッコイイ。




>副総裁



北海道最初の実戦・特別戦・1800mの長距離。不安は多かったのですが、思ったより闘えたのではないかと思います。
「地方競馬に次はない」とはいえ、私もいつ日か中島アナの声を背にして走る姿が見たいです。とにもかくにも現役でいてくれるだけで嬉しい限りです。

6/14


【6/14 佐賀競馬の2歳戦】


3Rのダイハチが奮戦。人気薄ながら三着とは驚きました。


5Rのシルバーセイントは初勝利の期待がかかりましたが、三着でした。むむむ惜しい!
若獅子たちの激しい戦い。早く現地で応援したいッ★

6/15



ダイハチ 競走馬


佐賀競馬所属の2歳馬。馬名の由来は「第八」だそうで。
「ダイハチーーー!!」と、競馬場で叫びやすい馬名です。すでにシルバーセイントに敗れていますが、今後の活躍を応援します。





>副総裁


エプソムカップ 最低人気トーラスジェミニが3着




シルバーセイントと同じ3着ですが、内容が圧倒的に違いますね。スタートダッシュで何が何でも逃げようとし、最後は粘って3着。トーラスジェミニは素晴らしい戦いぶりでした。嫁さんも大興奮。ついでに複勝馬券(3000円以上)もめでたく命中したようです。




私の馬券は語るに及ばず。佐賀の2歳馬ダイハチ。上記のように叫びやすい馬名と九州産に惹かれ、がんばれ馬券を購入。900m戦ではシルバーセイントには敗れた馬ですが、今後も頑張ってほしいであります。

6/16



ナイスネイチャ 32歳のバースデードネーション


引退馬協会の催しだが、ナイスネイチャがまだ存命とは知らなかった。ナイスネイチャは「GTのブロンズコレクター」とかで聞いたことがあるが、ネットで調べていくと「厩務員さんとの絆」が一番印象に残った。(詳しくニコニコ大百科にて





>副総裁



そ、そうですね。大八だったらめっちゃ遅そうッスね(苦笑)
でも安心してください。「第八」ですからw



命名理由は不明です。親がダイイチカネクラとかそんな名前だからでしょうか。シルバーセイントの次に目についたのが、残念ながら強いとは言えない馬。それでも頑張ってほしいッス。




ミスサクラジマとミスカゴシマの共通点は「同じ馬主さん」くらいでは。ミスハンダとミスミシマは違いますがw




>MLさん




おはようございます。昨日は角田氷和子のイラストを送って下さり、ありがとうございました★ おそらくエリアル以上にマイナーな作品・マイナーなキャラです。日本でイラスト描いたり、カードを写真撮ったりしているのは確実に我々だけでしょうw




MLさんの年賀状を、私のテスト印刷横断幕と並べたら、パドックみたいにw 「白い馬が勝つわ」とララァばりに言いたくなります★

6/28



母としても騎手としても強くありたい | NHK


女性騎手初の1000勝目指して、頑張ってほしい!



熊本産馬 北海道産に中央競馬新馬戦V


JRAで九州産馬が北海道馬に勝利つのは約3年ぶり???九州馬はそんなに勝てていなかったのか。こちらの牧場はグリーンチャンネルでみたことがある。タヌキの父、カンパニーが熊本にいるのに驚いたものだ。




>副総裁



ということで、前回と同じ千円攻撃ですが今回は失敗w
たったの千円でも本当に楽しめました★当てたかったッス。





シルバーセイントは解説不要ですね。ダイハチは・・・別に応援する気はなかったのですが、調べていくと、いろいろ面白くて。
今では数少ない九州産馬。
スクワートルスクワート産駒は、私が最初に馬券を買ったソウシソウアイと同じ。
netkeibaの掲示板でダイハチに声援をただひとり送っているのが、ヤブレガサのファンだったひと。
馬主がミラ系のダービー馬ヒカルイマイの晩年を預かった牧場所有者。(ミラ系はかなりの零細血統らしく佐賀競馬に稀に走っていましたが、現在では最期のトウケイミラがいるだけ。そのトウケイミラは2週間前のJRA阪神で初勝利)


・・・・などなど、正直副総裁は微塵も興味がないと思いますw
それでも私は楽しく応援できそうなので見守っていきたいスね。
「まあいいじゃないか、好きにさせてくれ。どうせワシの人生は、ツネライデンで終わっているんだ」 「俺の推し馬はすでに三頭抹消されている。二度あることは三度あるというが四度目はないだろう。大船に乗った気でいろ」




ネットで見つけた昔の横断幕。ツインターボがしびれるw


7/11



岩手競馬 12日から入場を再開

岩手も動いた!佐賀競馬も頼むよ、マジで。




【7/11佐賀競馬 ダイハチ出撃】

ダイハチ!! щ(゚Д゚щ)カモーン


堂々の一番人気でしたが・・・最後の直線でやられました・・・。2着とは惜しい、悔しい、残念。
でもダイハチなら初勝利は遠くない。次戦こそ現地観戦を熱望!

入場再開をお願いします、佐賀競馬さん★★
蘇えれGreen Dream!!

7/19



オスベラカシ 競走馬


おすべらかしとは平安時代の女性の髪型だそうです。(Wikipedia)
母がミダレガミ、姉にブンキンタカシマダと、髪型に関連した馬名を持つ馬でしたが・・・・戦績は芳しくなく、レースではダントツ最後方で2戦連続タイムオーバー。
ツネライデンを見ているようでした。馬の世界は弱肉強食。実に厳しいです。




気になるあの馬は・・・ 第144回


佐賀競馬のマサヤ!引退後も健在だったとは。騎手候補生時代の金山騎手と修了レースに出ていたとは。佐賀ファンには熱すぎるハナシだ★





【7/19佐賀競馬 シルバーセイント敗北】

さすがに強敵ぞろいで、残念ながら掲示板に入れず。
それにしてもJRA認定レースの賞金はすごい。
1着は250万円!!
ミスカゴシマが勝った吉野ヶ里記念と同じとは。

次回の佐賀競馬は8月10日。
有観客競馬の再開を祈ってます★★

8/10



【8/10佐賀競馬 ダイハチ出撃】

佐賀競馬場は相変わらず無観客なので・・・



横断幕持参で、福岡市博多の場外馬券初場所・BAOO博多で応援してきました★



三番人気でしたが残念ながら7着で終わりました。


ひまわり賞への夢は潰えました。
んが、佐賀での戦いはまだまだこれから!

がんばれダイハチ!!!

8/19



【8/19門別競馬 ウサギノワルツ出撃】

漆黒の第10レースに登場した我らがウサギノワルツですが、見せ場を作れず8着に終わりました。
残念な結果が続いてますが、これが勝負の世界。

まだまだ引退するなよウサギノワルツ。遠く九州から応援してるゾ★★★

8/22



【佐賀競馬 ダイハチ退厩】

ひまわり賞出走を賭けた一戦。いい夢を見させてもらった。

しかし、まだ2歳。通算5戦で引退とは早すぎる。これから活躍できると思っていたので本当に残念。
一度でいいから現地で応援したかった。


戻る